広告 九州・沖縄の心霊スポット 心霊スポット 熊本県

本物の幽霊に出会えるお化け屋敷⁉熊本県『三井グリーンランド(廃校への招待状)』

アミューズメントパーク内のお化け屋敷は、オカルト好きの興味や好奇心を満たしてくれる素敵なアトラクションです。

特に最近のお化け屋敷は、クオリティが高く色々な方法で入場者の恐怖心を煽ってきます。

そのような恐ろしいお化け屋敷に、本物の幽霊が出るとしたらどうでしょう?

そんな噂があるお化け屋敷があるのです。

それが、熊本県にある三井グリーンランド内のお化け屋敷『廃校への招待状』です。

今回は、熊本県の心霊スポットである三井グリーンランド『廃校への招待状』を紹介していきます。

『三井グリーンランド(廃校への招待状)』とは

『三井グリーンランド』は熊本県と福岡県の県境である荒尾市に存在する、九州最大級のアミューズメントパークです。

グリーンランド遊園地をはじめとして、2つのオフィシャルホテル、ゴルフコース、ボウリング&アミューズメント、天然温泉、ショッピングエリアなどを併設しています。

年間の集客数は約300万人とかなり大規模なリゾートです。

そのような大規模アミューズメントパーク内にあるお化け屋敷が『廃校への招待状』です。

『廃校への招待状』はもともとは普通の廃屋でした。

その廃屋を改装してお化け屋敷として利用しています。

コンセプトは、「遊びのすべてがここにある」だそうです。
とても楽しそうですね。

『三井グリーンランド(廃校への招待状)』の場所

〒864-0041 熊本県荒尾市荒尾

心霊スポットと言われているのは、『三井グリーンランド』内のお化け屋敷『ホラータワー廃校への招待状』です。

お化け屋敷で本物のお化けが出るとは…。
洒落が効き過ぎていませんか?

『三井グリーンランド(廃校への招待状)』で起きた事件

2019年8月5日に「グリーンランド」内のプール「ウォーターパーク」で5歳の女児が溺れる事件が発生しています。

女児は心肺停止の状態で発見され、病院で治療を受けていましたが同月18日に亡くなったとのことです。

その他にもアトラクションでの事故も起きているようですが、心霊スポットとされるお化け屋敷『ホラータワー廃校への招待状』では事故や事件は起きていないようです。

ただこのお化け屋敷は、本物の廃墟だったものを改装して利用しているとのことで、過去に何かがあった可能性は否定できません。

最近では、三井グリーンランド内に幽霊がいるのでは⁉といった噂が流れているようです。

『三井グリーンランド(廃校への招待状)』でウワサされる怪異

『三井グリーンランド』の心霊現象は、お化け屋敷『廃校への招待状』で起こると噂されています。

このお化け屋敷のなかで、少年や少女の幽霊、男性の幽霊の目撃したとの情報があるようです。

また『廃校への招待状』は本物の幽霊が出るお化け屋敷として、テレビ番組で取り上げられてこともあります。

『廃校への招待状』内で特に心霊現象が起きる場所は、誰も入れないようになっていると言われています。

噂される怪異

  • 少年の幽霊の目撃談がある。
  • 少女の霊の目撃談がある。
  • 男性の幽霊が目撃談がある。

まとめ

『廃校への招待状』は、本当に幽霊が出る【お化け屋敷】として有名な心霊スポットです。

三井グリーンランドは、九州で最大級のアミューズメントパークなので観光のついでに恐怖体験をしてみてはいかがでしょう?

オカルト好きのあなたの好奇心を満たしてくれること間違いなしです。

長期休暇に泊りがけで出掛けても良いかもしれませんね。

    -九州・沖縄の心霊スポット, 心霊スポット, 熊本県